パニック障害を患った芸能人

当サイトは、「パニック障害」を経験した管理人が運営しています

パニック障害との接し方や症状 > 芸能人

中川家 剛

お笑いグランプリ「M1」の王者ですね。
兄弟漫才の中川剛と礼二のコンビです。その兄である「剛」がパニック障害でした。

関西ではチョー有名でしたが、一時期テレビ画面からその姿を見る事ができませんでした。その時にパニック障害を患っていたようです。

確かに、漫才やコントの場面で「剛」があたふたする場面が見られました。ん?と思いましたが、それはカラーだと思って気にも留めてませんでしたが、あれが症状だったのですね。

剛はパニック障害を周りに告白していったそうです。そうすることにより、気持ちが落ち着いてきたそうです。
パニック傷害などは、どうしても外へと発信しにくいものです。ならない人は「言ってよ~」と思うでしょうが、本人からすれば、告白しにくいものです。「あいつは心が弱いんだ」と思われるんじゃないか?と尻込みします。
でも、「剛」は周りに告白しました。そして、周りもそれを受け止めました。それにより心が落ち着いたといいます。


長嶋一茂

プレッシャー

言わずと知れた巨人軍の名選手「長嶋茂雄」の息子の「長嶋一茂」
父親の業績を考えたら、プレッシャーは相当なもんだったと思います。それを感じてそれに応じるようにしなければとストレスがかかったとしても当然な話です。

そして、野球をやめた途端にこれは解決されました。プレッシャーから解放され、症状が出なくなりました。
原因が分かりやすいですね。